「共同購入事業約款」・「組合員の事業利用と利用代金支払いに関する規則」の施行

 民法改正(2017年5月成立、2020年4月施行)に伴い、学校生協の事業をご利用いただく上で組合員と学校生協との利用のルール(約束事)を取りまとめた「約款」と「利用と代金支払いに関する規則」を整備することが必要になりました。

 東京都学校生協では、関東ブロック内の学校生協と連携して、この課題に取り組み「共同購入事業約款」・「組合員の事業利用と利用代金支払いに関する規則」を作成し、10月29日の理事会で承認決定されましたのでお知らせいたします。施行は2020年3月1日です。

全文につきましては下記PDF文章で記載しておりますのでご一読ください。

<学校生協共同購入事業約款> <事業利用と利用代金支払いに関する規則>